So-net無料ブログ作成

とうとう Amazon Prime が値上げに [その他]

とうとう Amazon Prime が値上げが行われました。4/12付で年会費が税込で従来の3,900円から4,900円、月会費が400円から500円に改定されています。今から申し込む場合は予告期間などは無く即時新価格が適用されます。既存会員は5月17日以降の「請求」分から新価格が適用され、年会費で支払い済み残存期間がある場合は次回の更新時に新価格が適用されることになります。


ただ、日本でAmazon Primeの会費を引き上げるのは2007年に導入されて以来初めてとのことですし、個人的には年間1,000円の値上げで済んで取りあえずよかったなと思います。米国では2014年に年会費を49ドルから99ドル、続いて2018年5月にも99ドルから119ドルに値上げされており、サービス内容の違いはあるだろうとは言え日米価格差がかなり開いていましたし。


今更ですがAmazon Primeに加入すると以下の様な特典を受けることができます。

 ・「お急ぎ便」「日時指定便」の配送料が無料に
    「Prime」マークの付いた商品に限られますがこれだけでも利用頻度の高い方には十分な恩恵が得ら
     れます。ただ、「お急ぎ便」は高確率で「デリバリープロパイダ」扱いになると思われるので要注
     意です。
 ・Prime Video
     Amazonオリジナル作品に加えて映画、ドラマ、バラエティ、アニメなど和洋問わずかなりの本数
     を観る事が出来ます。オリジナル作品は「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」
     「ホームカミング」を観てみましたがどちらもとても良く出来ていました。続編にも期待したいと
     ころです。
 ・Prime Music
     「Amazon Music Unlimited」に比べると100万曲と少ないのは確かなのですが、意外に色々な曲
     を聴くことができます。アルバムは多くはないもののQueenやPink Floyd、大貫妙子、椎名林檎、
     ブレードランナーやラ・ラ・ランドのサントラなどもあるので結構利用させて頂いています。
     Amazon echoシリーズ を買うと割引プランを利用することができます。
 ・Prime Reading
     小説や雑誌、コミックなど買ってまでは・・・と思っていたものも結構読めるのでこちらも重宝し
     ています。特に雑誌はかなり新しいものも読めてiPadのKindleアプリの使い勝手も悪くないです。
 ・Amazon Photos
     スマホやPCなどの写真とビデオをバックアップ、整理、共有することができます。写真は容量無
     制限、ビデオは5GB分まで保存可能です。
 ・Twitch Prime
     Twitch視聴時の広告が表示されなくなったりゲームのプレゼントがあったりするそうです。また、
     現在はNintendo Switch Onlineが最大12ヶ月分無料で利用できたりするそうです。

Prime Video、Prime Music、Prime Readingは定期的に入れ替えがありますので見たいものは早めに見ておいた方がよいでしょう。特典は他にもタイムセールの優先参加権などがあります。


個人的にはすっかり必需サービスとなっています。昨年の各社の運送料改定騒ぎの時にAmazon Primeの会費をよく据え置きできたなとは思っていましたが、まあ今回の値上げは仕方ないですね・・・。Prime会員はデリバリープロパイダを回避できるというような特典があれば言うこと無いのですが。


タグ:Amazon
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Audible(オーディブル)というボイスブックサービスで無料体験登録キャンペーンが始まっています。 [その他]

以前取り上げた「 Audible(オーディブル) 」というボイスブックサービスがあるのですが、3/26~5/8の間で毎日5分以上聞くとAmazonポイントを付与してくれるというキャンペーンを行っているそうです。最初の1冊分は無料で購入できますし、未体験の方はどんなものか試しに一度利用してみるのもよいかと思います。「下町ロケット」や「君の名は。」、カズオ・イシグロ氏の「日の名残」などを聴くことができます。


ポイント獲得条件は以下の通り。
 1. 3/26~5/8の間にAudibleの30日間無料体験に登録すること。
 2. ポイント付与対象期間は、登録した月、翌月、翌々月の3ヶ月間。
   1日5分以上Audibleで聴くことで50ポイントずつ(プライム会員なら100ポイント)獲得。
   1ヶ月あたりの付与上限は非プライム会員なら500ポイント、プライム会員なら1000ポイント。
   3ヶ月間に渡って条件を満たせ続ければ最大で非プライム会員は1500ポイント、プライム会員は3000
   ポイント獲得することが可能。
 3. 一日辺り5分以下のリスニングでは対象外。倍速再生やチャプター飛ばしはカウントされない。
   ストリーミング再生は対象外。ブックを端末にダウンロードしてから利用すること。
 4. 退会後も購入済み(コイン交換済)のタイトルを聴くことでポイント対象となる。
月毎に獲得したポイントは翌々月中旬頃にAmazonアカウントに付与されるそうです。

実際に利用してみた所感や退会方法については以前取り上げた時の記事もよろしければ併せてご覧下さい。


継続利用するつもりが無く退会したい場合は、自分で退会手続きを行わないと自動継続扱いになってしまうという点と、退会時には付与されている「コイン」は消滅してしまうので必ず本と交換してから退会するようにするという点にだけは注意してください。既に購入済みのタイトルについては退会後も引き続き利用することができます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。