So-net無料ブログ作成
PCソフト ブログトップ

Windows版 iTunes で購入した映画が観られなくなった場合の対処方 [PCソフト]

Windows版の iTunes で購入した映画が観られなくなってしまった場合の対処方法メモ。

iTunesでの映画購入はほんとに便利だと思います。何よりディスクを保管しておくスペースを取りませんし、いつでも気軽にPCやiPad・iPhone(さすがにiPhoneで映画を見ようとは思いませんが)で再生することが可能で、音声も5.1ch対応で外部機器に繋げば大迫力で楽しむことができます。最新のDolby AtmosやTrueHDなどは現状無理ですが、どうしても高音質で観たい場合はDisk版を購入すればいいかなと思っています。比較的新しい映画でもちょくちょくセールをやっているのもありがたいですね。

ただ、iTunes Sotre で映画を購入したのに観られないというケースが時々生じてしまうようです。そうしたケースがあるということは iTunes Sotre のレビューを見ていて知っていたのですが、自分にも降りかかってしまったので暫定的な対処方法のメモを残しておくことにします。

再生途中で止まってしまうだけなら回線の混雑などの影響も考えられるので事前にダウンロードしておくことである程度回避可能だとは思うのですが、ダウンロードも済ませてあるのにいざ再生しようとすると音すら鳴らずに真っ暗な画面が延々表示されるだけという事がありました。(メニュー画面や特典映像は表示されたり他の映画で観れるものがあったり駄目だったりするから余計に混乱しました。)
ファイルが壊れているのかとも思い、再ダウンロードしたりもしてみましたが改善されません。

そこで
 1. 一旦ダウンロード済みの映画をiTunes上で右クリック→「ライブラリから削除」でファイルを保持した
   まま削除する。
 2. iTunes上部の「ファイル」→「ファイルをライブラリに追加」で残しておいたファイルを指定。
以上で再び見ることができるようになりました。

OS再インストール時でも映画を購入したことはいちいちダウンロードし直さなくてもファイルに紐付けされているようなのでバックアップしておいた映画のファイルでもiTunes Sotreの認証さえ済めばそのまま観ることができるようです。


どちらかというと映画レンタルでこの問題の報告が多いようですが、レンタルの場合は購入履歴の「問題を報告する」からAppleのサポートに出来るだけ早く連絡することをお勧めします。返金も含め、丁寧に応対してくれるようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
PCソフト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。